田七人参は更年期症状を助ける女性の味方?!

身体が火照る、疲れやすくやる気が起こらない。原因がはっきりしないイライラに悩まされる。
あなたもこんな症状が気になっているのではないでしょうか?
自分では認めたくない更年期障害や更年期症状。
お子さんや旦那さん、あるいは同年代のお友達に言われて初めて自覚される方も少なくありません。
一般的に女性は40代~50代にかけて症状が現れることが多く、エストロゲンをはじめとした女性ホルモンのバランスが乱れることが主な原因となることが多いようです。

でも、お友達の中には更年期障害ってなに?

とあっけらかんと不調知らずでいつも元気で羨ましく思うこともありませんか?

テレビに映る女優やタレントはいつも元気で若々しく生き生きとしていますよね?

わたしもあんなに元気でいられたらいいのに…。

とあなたは感じているはず。

誰もが遅かれ早かれ経験する更年期とはいえ、その症状を軽くしたいと思うのはあなただけではありません。
そんなあなたも元気で生き生きとした生活を送ることができる方法をお伝えしてしたいと思います。
更年期障害の初期状態は改善することが可能です。
当サイトではこのような更年期障害を緩和する効果が期待できる田七人参をおすすめしています。
なぜ、当サイトが更年期障害に田七人参をおすすめするのか、その理由を解説していきます。

更年期障害の主な原因

女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンは卵巣で作られて分泌されていますが、
腎臓でもこれらの女性ホルモンが分泌されています。
そして腎臓で作られたホルモンは副腎皮質ホルモンとよばれ、血圧や血糖など体の機能調節や調整も行っているんです。
更年期は卵巣や腎臓などが衰えはじめて、身体の正常なホルモンバランスが崩れてさまざまな不調がおきてくる状態を更年期障害ということになるんですね。

田七人参が更年期障害の症状を緩和するメカニズムとは?

田七人参の特徴の一つとしてサポニンが豊富に含まれています。
田七人参に含まれるサポニンはジンセノサイドという種類の成分でこのジンセノサイドが身体に作用します。
更年期はエストロゲンの減少が主な原因であることは先にお伝えいたしましたが、
田七人参のジンセノサイドが減少したエストロゲンの分泌を助ける働きをすることが研究されています。

そして、サポニン以外の鉄、カルシウム、マンガン、カリウム、リン、マグネシウム、銅、亜鉛などのミネラルが含まれていて、それが更年期障害改善に役立ちます。